「昨年の衆院選は無効」の判決

 広島高裁が昨年12月の衆院選は「違憲」と判断し、広島1区、2区の選挙を無効とする判決が出されました。これってものすごいことですよね。

 これまでの同種の裁判では「選挙は違憲だけど、無効にすると大混乱になるから有効」とする事情判決にとどまってきましたが、今回は「無効」とバッサリです。全国で提起されている他の訴訟はどういった判決になるのか注目です。

 成年被後見人の選挙権の問題や、今回の選挙無効判決はいずれも基本的人権に関する大切な問題です。政治に携わる方々には今回の判決を契機に、しっかりと今後の選挙について検討して頂きたいと思います。

                                         (平田)

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Mia Chabolla (金曜日, 03 2月 2017 17:44)


    If some one desires expert view on the topic of blogging afterward i advise him/her to go to see this website, Keep up the fastidious work.

平田一希         司法書士事務所

相続に関するご相談(無料)はこちら・・・

(086)               423-0396 まで

岡山県司法書士会所属

登録番号 658

 

 

【所在地】

岡山県倉敷市美和二丁目4番15号

 

【TEL】 

086-423-0396

 

【email】

hirata-office

@amber.plala.or.jp

 

【営業時間】 

8時30分~18時

 

【休業日】  

土曜、日曜日、祝日

(事前連絡頂ければ休業日対応可) 

 

【対象地域】

倉敷市

(その他地域の方はご相談ください。)

 

お気軽にご相談ください